CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

◆タカラバコ◇

詩を載せたいと思ってます^ω^
まだまだ未熟詩ですがw・・・;;汗
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ひさびさ 詩

逃げるように風を切って
足が絡まるほどにこいだ自転車

君への想い
断ち切るほどに
全てさらけ出した今日

全部なくなっちゃえば−・・・
そんな想い巡らせて

でもきっと

君が視界に入ったら
また君に惹かれてしまうんだろうな


詰まらないことで
ぶつかって喧嘩して

些細なことで
涙流して項垂れて

そんな日常を
全て包み込んでおく

僕と君のタカラバコ


立ち止まること
振り返ることは

弱いことだ
そう決め付けて

ただ前に
進むことだけが

強さの証だと思っていた僕

振り返るほどの
強さがなかっただけなのに


あーあ
そう呟いたときには

もう君は隣には居なくて

君の隣には
僕の座る場所なんてなかったんだ


楽しかった日々
嬉しかった日々

そんな過去を
全てやり直せたら

どんなに楽しいだろう


どんどんと大人になる僕等に
永遠の絆があったなら

どんなに嬉しいだろう


でもそんなもの
どこにもないから


目の前にある現実を
精一杯愛してみようか




| - | comments(0) | trackbacks(0) |
(・ω・)
◆56◇
支えてくれる
あなたが居る

だから

前に進める
あたしが居る


あなたが居てくれたから
今 笑ってられるんだ

◆57◇
歩んできた道を
引き返せるような

自分の過去を
全て背負えるような


そんな人間じゃなくていいから


今 自分の足元にある
小さな花の未来を

全て包み込んであげられる
守ってあげられる


そんな人間になりたいな

◆58◇
君が僕を思い出すとき

思い出される僕が

笑っていたらいいな


◆59◇
懐かしいあの場所へ
帰ろうなんて
もう考えないけれど

君にだけは
逢いたいって 思うんだ

◆60◇
全て変わってゆく

人も物も場所も..

変わりゆく季節のように

それでも

たくさんの思い出は

きっと永久のものだから

| - | comments(6) | trackbacks(0) |
(・ω・)詩
◆51◇
君が隣に居ることが
当たり前だ、、、
そんなこと思ってた

あの頃..

戻れるものなら
戻りたいよ
君の隣へ

◆52◇
どんなあなたも

あなたの一部なら

受け止めるから

◆53◇
あんなに
苦しかった過去も

あんなに
怖かったあの場所も

今では
全てが輝いてて

僕.. 
強くなれたのかな

◆54◇
あたしがあなたを

好きだなって
愛しいなって
想うように

あなたにも

好きだなって
愛しいなって
想う人が
居るんだよね

そう考えると
辛いなー・・・

◆55◇
このトンネルを抜けたら

きっと
綺麗な海が見えるから
きっと
輝く太陽が見えるから

だから
今 真っ暗でも
いつか
きっと きっと

君は輝けるから





| - | comments(0) | trackbacks(0) |
◆47◇
後悔したこと

たくさんあるけれど

君が今

幸せならばそれでいい


◆48◇
なんだって乗り越えられる

なんて

無理だ

そう思うよりも

乗り越えようとする

努力が

大切なんだ

◆49◇
涙は
自分が
強くなるためのモノなんだ

涙は
流したぶんだけ
強くなるんだ

◆50◇
君が悲しむのは
僕は嫌だから

君が笑えるのなら
僕は傷付いたっていいさ

たくさん傷つけられたって
僕はきっとまた

君を追いかけるんだから
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
詩道(・∀・)
◆42◇
追いかけて
追いかけて
あたしこんなに必死に
何を求めてるの?
追いかけたって
追いつかないのは
わかってるよ
だけど
そのまま引き返すなんて
嫌だから
今もまだ
あたしはひたすら
走り続けるんだ


◆43◇
僕と君が出会ったのは
偶然じゃない

そう思いたかった

この出会いは
運命だ って

そう思いたかった


◆44◇
時間は
何も言わず流れる
だから
今を大切にするって
難しいんだ


◆45◇
君の優しさを

否定して
傷つけて
ずたずたにした

なのに

なんでまだ
隣に居てくれるの?


僕も君の様に

なれるかな?


◆46◇
無力なんてこの世にないよ

笑ってくれたら

それは大きな力になる

| - | comments(0) | trackbacks(0) |
詩(・∀・)
◆34◇
人は言う
空を見上げよう と・・・

でもね?
空ばっか見ないで 

地面には
こんなに頑張って咲いてる花もいるのに


踏ん張って踏ん張って
今 を懸命に生きてるのに


もし
辛くてどうしようもなくなったら

涙は地に落とせばいいじゃない
気持ちは空に預ければいいじゃない

そうやって人は
生きるんだよ







◆35◇
【ありがとう】

そう言われるだけで

あたしという存在が少し大きく見えるんだ






◆36◇
ありきたりで
平凡な毎日を

―幸せ―

と感じることは
とっても難しいよ

幸せには
色もないし
形もないから

ここにある幸せに
なかなか気付けないけど

そんな日常ほど
大きな幸せがあるんだよ

今日もたくさんの人が幸せでありますように-・・・







◆37◇
思いっきり泣いてやった

空も泣いてたから

一緒に泣いてやった

背負ってたモノ

全部放り投げてしまった

でも

もっと大きな夢を拾った

まだまだスタートしたばっかり







◆38◇
悩んでも悩んでも

何もでないなら

あたしを頼ってほしい

いつも見守ってるんだよ






◆39◇
たくさん
励ましてくれたね

たくさん
弱音聞いてくれたね

たくさん
笑ってくれたね

気付くのが遅すぎた
あなたがいなくなってから
気付いた

ごめんね

ありがとう







◆40◇
支えてくれる人が居て
頼ってくれる人が居て

そんな人達に囲まれて


あたしって幸せ者だね











◆41◇
影から
ずっとずっと
見つめてくれてたのは
君だった

いつだって
優しい眼で
見守ってくれてたのは
君だった


君のおかげで
前に進めた

今までも
これからも

君の眼は温かいままで





| - | comments(0) | trackbacks(0) |
詩★
◆28◇
馬鹿だよ

あんなに走って
あんなに転んで

それでも走り続けるキミ
それでも笑ってるキミ


そんな馬鹿なキミが

うらやましくて愛しくて

あたしも馬鹿だよ








◆29◇
君は
今日も

笑ってるね

つられて
あたしも

笑っちゃうよ

君の笑顔は
あたしの元気の源なんだ

君は知らないだろうけどね






◆30◇
悲しい

辛い


もう

生きているのも困難になったとき


あなたが隣に居てくれたら


どんなに楽かな







◆31◇
―辛い―


あなたがそう思ってるとき
隣に居るのは あたしでありたいの


―ひとり―


あなたが隠れて泣いてるとき
涙を拭うのは あたしでありたいの


あたし
あなたを支えたいの







◆32◇
どうしたら
あなたを忘れられる?

周り 見渡しても

貴方しか見られなくて
貴方以外 好きになれなくて

ねえ
どうしてこんなに
あたしを苦しめるの?
どうしてこんなに
優しくするの?

貴方のこと
忘れられないじゃない・・・







◆33◇
こんなに
苦しいなんて
知らなかった

こんなに
愛しいなんて
思わなかった

人を愛するってことが
こんなに
あたしを弱くさせ
強くさせるなんて
わからなかったの

あなたに出会うまでは・・・










| - | comments(0) | trackbacks(0) |
詩◇
◇23◆
あなたのことが

好きで
好きで

たまらなかった


でも
もうこの気持ちは
報われないんだね

寂しいよ
悲しいよ

あなたのこと
好きだった

今もあなたのこと
大好き なのに






◇24◆
あたしはあなたを
愛していました

ずっとずっと
あなたのことを
愛していました

その想いは
もう無駄なんだよ

辛くて
辛くて

これからの
あたしの道が
途絶えた・・
こんなあたしで

生きていけるかな?



 


◇25◆
好きでした・・・
本当に好きでした

いつかあなたが
あたしを好きになってくれるのなら


いつまででも待つから・・・








◇26◆
あなたを
好きになって

何回も 何回も

勝手に諦めて・・・
そんな無意味な片思いに
終止符が打たれちゃった日

あたしは また
あなたに 恋をしました

終わった じゃなくて

始まった なんだ

そう思ったら
なんだって怖くないよ

あなたへの片思い 
まだ始まったばっかりなんだ








◇27◆
あなたのこと 見てるだけでね

幸せな気持ちになるんだ


あなたの声 遠くから聞こえるだけでね

顔がにやけちゃうんだ


愛しい っていう気持ち

あなたに出会って初めて知ったんだ


あなたが好きだったんだ









| - | comments(0) | trackbacks(0) |
詩 片恋
◆20◇
あなたが
好きなんだよ

どうしようもなく
好きなんだよ

あたし
ずっと前から
あなただけを見てた

好きだから

好きだから



◆21◇
早く

早く


あなたに

会いたい


いつから
こんなに
泣くようになった?


あなたを想い

想い続け


溢れる泪


どこに流れ着く?



◆22◇
なんで
こんなに
あなたがすきなの?

やさしいわけでも
ないのにー・・・

とくべつ
かっこいいわけでも
ないのにー・・・

いじわるなとこも
すぐふくれるとこも
ひとりでいじけるとこも

ぜんぶ

ぜんぶ

いとしくてね?
たまらないんだよ

かわいくてね
かっこよくてね

だきしめたくなっちゃうんだよ?

こんなあたしのきもち

きづかない
どんかんなあなたが

だいすきだよ
| - | comments(2) | trackbacks(0) |
詩 
◆14◇
生きていることが
特別なことだと知るのは
ずっとずっと先だけど


一生懸命生きれば
そんなことすぐにわかるんじゃないかな

今この瞬間がスキ

◆15◇
どんなに遠く離れても

あなたのことを考えて
あなたのことを想った時間は

誰よりも長くて深かったはずだよ

あなたにはこの気持ち

届いていますか?

◆16◇
近道を知りませんか?

あいつのところへ行ける
一番近い道を
知りませんか?

あいつの居るトコ
見上げてみても
呼んでみても
返事なんかなくて

ただただ
寂しい気持ちになるの

あいつに会いたくて
走ってみても
追いつけなくて

あたし
どうしたら
あいつとまた会えるの?

◆17◇
もっと
上手に生きられる
そう思ってたの
でも
あたしには
無理だよ
完璧に生きれるほど
出来る奴じゃないんだよ?
そんなに
あたしに
求めないで−・・・



◆18◇
あたしが苦しいトキ
あたしが寂しいトキ
あたしは壊れそうなトキ
休む場所を創ってくれたのは
いつもあなただったよ

心細くて深夜に送ったメール
迷惑だろうのに―・・・
いつも返ってくる『起きてるよっ』ってメール
すっごくすっごく
嬉しいんだよ?

逃げたり 偽ったりしない
前向きで素直なあなたが
大好きです

◆19◇
失うコトが


辛い

なんて


痛いほどわかってるから

| - | comments(0) | trackbacks(0) |